湘南国際マラソン ボランティアリーダー反省会・懇親会

昨日12月9日、藤沢産業センターにて、
第7回湘南国際マラソン ボランティアリーダー反省会・懇親会が開かれました!

湘南国際マラソンにて、ボランティアリーダー・チーフ・サブブロック長・ブロック長として活躍された90名の皆さまにお集まりいただき、
第7回大会をふりかえりました。

大会副実行委員長より開会の挨拶、
事務局より大会の報告を行った後、
各業務ごとのグループによる大会の反省を行いました。

各業務において、今大会で良かった点、課題だった点を書き出し
優先度の高い課題の改善案を話し合って発表するグループワーク。
限られた時間の中で、たくさんの点を挙げてくださいました。
前回よりも良かった点、前回の反省を活かして改善した点、まだまだ改善が必要な点。
どんどん意見が出てきます!
2万3千名のランナーを迎える現場最前線のリーダーの声には、この大会をより安全で温かい大会にするための要素がたくさん詰まっているのだと改めて感じました。
現在は全国各地でたくさんのマラソン大会が開催されていますが、
ランナーが安心して記録を狙える、楽しめる大会、ボランティアが楽しんで参加できる大会を作り上げていくことが大切ですね。

各グループに発表していただいた内容は、次回の大会に向けて改善の検討を致します。
大会が終わった翌日から、もう来年の大会に向かって準備は始まります!

反省会の後は、懇親会にて乾杯!!
大会を支えた皆さん、さぞおいしいお酒が飲めましたよね!?

恒例の?ビンゴ大会もあり、盛り上がりましたね!

来年もまた、大会を無事に終えた後のおいしいお酒を楽しみに、また頑張りましょう!!!
皆さま、来年もどうぞよろしくお願いいたします!!

2012年12月10日

コメント

キノピ2012年12月11日

早っ!\(◎◎)/ いつも報告が遅めなのに・・・。どうしたんだろう? そうか参加者の熱い想いに揺り動かされたのかぁ~(;¬_¬) 大会やっと終わってホッとしたところで、 久しぶりに仲間と会える楽しみで出かけて見たら あらら・・テーブルの上に模造紙とたくさんのポスト・イット、マジックインクが・・・。 「ハイ!今大会の良かった点、課題をポスト・イットに書き模造紙に貼ってください。制限時間は5分ですよ!!」 「出された課題をグループ分けし優先順位を付け(同5分)、特に優先順位の高い課題2つに絞り、その改善案を書き出し集約してください(同7分)。」「改善案を絞り、提言としてまとめ(同10分)、ハイ!各テーブルごとに発表ですよ!!」「各班3分以内でお願いします。」 わぁ~~~(~Q~;) マスコットのオニさんが出たっ!!!会社より厳しいもんね。。。o_ _)oバタッ ところでみなさん気が付きました!? どの班も良かった点より課題の所に張ってあるポスト・イットが多いでしょ。 ランネットの大会レポートでも評価点100点満点中80点台後半を頂いているマラソン大会ですよ。 それでも運営スタッフの皆さんは満足する事無く、次の大会への改善に向けて熱い想いを持っているんですよ。 それが進化する湘南国際マラソンと言われる原動力になっているんですね(∩.∩)

npo-sscc2012年12月11日

キノピさま キノピさんもいつも早っ!いコメントありがとうございます(^^)/ そうです、皆さまの熱い想いに奮い立たされ、すぐに報告させていただきました!! 今回のグループワークは、反省会をどう進行するか考える中で初の試みだったのですが、 限りある時間の中で・・・やはり駆け足になってしまいましたね。 ですがファシリテーターはじめサブファシリテーターの進行のもと、どんどん意見が上がってくる様子には圧巻でした。 さすがだなぁ・・・と感心するばかり。 これからもご意見ご指導、お待ちしております! そうですね、進化する湘南国際マラソン、原動力はここにありますね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。