いそっこ海の教室・後編

沖の岩場まで行った子供たちは浜に戻ると磯遊びが始まりました。大人も子供も混じって砂遊び。CA3F0119 CA3F0118 CA3F0113 CA3F0120

女の子たちは穴を掘って隣の穴をつなげ、男の子たちは「100年後も大磯を守る堤防を作るんだ!」と随分と大きな壁を作っておりました。大磯で育った者と致しましては子供たちのこのような言葉は嬉しいものです。

 

その後、お昼をはさみまして漁港の芝生では大人も交えてビーチサンダル飛ばし大会が開催されました。

CA3F0122 CA3F0123

 

白い枠の中に入るように規定のビーチサンダルを飛ばして誰が一番遠くに飛ばせるか…。各コースのメンバーは半日共にしていると他のチームに対抗意識が生まれ、それぞれのチームを精一杯応援しておりました。大会全体の1位はスノーケリングのインストラクターさん!助走をつけて思い切り飛ばし枠の25mを飛び越えて行きました。

 

そしてこの大会の最後は子供たちの感想文大会。

CA3F0124

 

子供たちは真剣に考えいろいろ書いていましたが、やはり私が聞いた中で一番多かった感想は「楽しかった」でした。

感想文大会の後は表彰式、そして閉会式。

CA3F0125

 

最後には全員で集合写真をパシャリ!

子供たちにとって良い思い出になったのではないでしょうか。スタッフとして参加させていただきました私もとても楽しい時間をすごさせていただきました。

 

CA3F0084 CA3F0103 CA3F0082

 

皆さん素敵な笑顔をありがとうございました。

 

 

2013年8月6日

コメント

キノピ2013年8月7日

おっはー(^O^) アンちゃん初めまして!(だと思うけど・・・) このコーナー担当だったきわっち、くみっきーと代々、仕えているキノピと申します。 このコーナーへのフレンドリーな投稿を通してSSCCを盛り上げたいと思っています。 宜しくお願いします(*^.^*) いそっこ海の教室のレポートお疲れ様です。 子どもたち、みんな楽しそうですね\(^o^)/ ぅわ~ぃ キノピの地域でも毎年、二宮海岸で地引き網大会を開催しています。 アンちゃんと11日のキックオフミユーティングで会えるのを楽しみにしています~♪

npo-sscc2013年8月8日

はじめまして、アンちゃんこと安藤と申します。 いつもコメント拝見させていただいてます。 くみっきーさんと一緒に更新していこうと思っておりますので、これからよろしくお願い致します! 海の教室は子供たちと一緒に私自身も楽しませて頂きました。 地引網も素敵ですね! 二宮も大磯も浜辺が年々狭くなっているそうですから大変ですよね…。 私も11日お会いできることを楽しみにしております。 これからよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。