SSCC通信




2012年3月

  • みなさまこんにちは!!
    先日の25日事務局スタッフで大磯町のスポーツ推進委員と青少年指導委員主催の
    プレイデイ大磯に参加してきました!!
    内容はアイスベレイキング・ドッチビー・風船回し・待て待て玉入れを行いました。

    newスポーツばかりで子ども大人も手加減無し!!笑
    半日でしたがスポーツを通じて地域の皆様との交流をすることが出来ました。
    共に汗を流すってとても素敵ですね!

    また、SSCCではチャレンジ富士五湖に向けて準備を行っています。
    参加案内は大会2週間前には発送予定となっておりますので、みなさんもうしばらくお待ち下さい!!

  • ひな祭りも終わり2012年もあっという間に3月に入りましたね。
    ここ数年雛人形を自宅で見ていないので嫁にいけるのか不安な事務局西海です。笑

    それでは皆様お楽しみ!ボランティア業務紹介コーナー!(一同拍手~)

    本日は題名でもある「クローク」、そう。「荷物置き場」業務について御紹介です!
    荷物置き場業務とは・・・そう。選手の荷物の番人!(そのまんま。笑)
    しかし、マラソン大会ではこの荷物置き場がどれだけ大切か!
    一つの大会ウルトラマラソンだと3000個ほどの荷物を管理しなくてはならないのです。
    選手がご自身のゼッケンナンバーを書いたタグ・袋を付けて頂きそれを預かります。
    そしてその荷物をゼッケンナンバーごとに並べるのです!
    さらにウルトラマラソンだと距離が長いので途中のエイドステーション2箇所で衣類の着替えだったり脱ぎ捨てが出来ます。
    その途中で預けた荷物が各エイドから運び込まれて来るのでスタート前に預かった荷物と同じ場所に仕分けるというとても重要な任務があるのです!!
    選手の方々がゴール後疲労しきっている中どれだけスムーズに荷物を御渡しできるかということがマラソン大会のキーポイントになっています。
    大切な御荷物の番人!!それが荷物置き場の業務なのです!!

    一度は必ず体験するとおもしろい荷物置き場!!皆様もぜひぜひ一度荷物置き場ボランティアを行ってみてください!!
    やりがい抜群の業務です!!