SSCC通信




地域イベント

  • 今年もこの季節がやってきました!

    いそっこ海の教室2014!
    大磯の海岸にて、スノーケリング、アウトリガーカヌー、ボディーボード、ヨット、ラフティングの教室を行います。今年も100名以上の小学校3年生以上の子どもたちが集まりました。
    ご家族、スタッフを含めると300名以上の大賑わい!
    私たちも、今年もまた手伝いに行ってきました。

    毎年恒例、シュノーケリングのお手伝いです。

    DSC_1708まずはプールで練習。

     

     

     

     

    DSC_1717

    海に入る前にビーチクリーン!

    DSC_1723

     

     

     

    風がでていてちょっと寒そうでした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    DSC_1725

    最後の集合写真。いい顔してます!
     

    また来年、この笑顔が大磯のビーチで見れますように!!

     

     

     

     

     

     

     

  • こんばんは。少々前のお話になっていしまいますが、去る11月17日大磯町で開催されています「第3回 ユニカール大会」に参加して参りました!

    131117_1536

    昨年までは身内のチームが3チーム参加をしていたのですが、今回は諸事情があり1チームでの参加。

    131117_0854 DSC_0153 DSC_0151

    ユニカールとは簡単に言うと地上簡易カーリング。ルールは簡単で各チーム3人がそれぞれ順番に石を滑らし、二重の円の中央に近づけるゲームです。老若男女楽しめるスポーツで一般の部に小学生も参加しておりました!

    こちらがコースと滑らせる石。

    131117_1526 131117_1526

     

    石の裏にワックスをかけ、滑り具合を調節します。

    そして滑らせながら…投げる!

    DSC_0157 CA3F0137 DSC_0154

     

    ボーリングのように下へ滑らかに投げればいいのですが、私は最初腰が高すぎて石を力強く転がし縦回転させておりました。考えてみて下さい、上に取っ手がついているのにも関わらず縦に回転するのです。周りは笑い、投げている本人は悲鳴を上げるしかありませんでした。

    徐々に慣れていき、段々思うところに石をとめることが出来るようになったころには時すでに遅し。予選敗退、スロースターター過ぎたようです。敗者復活戦でも今までのナイスプレーは何だったのか、ストレート負け。

    「楽しかった!でも、来年は…来年こそは優勝を…!!」と、昨年も聞いたような言葉を残しつつ、リベンジに燃えるのです。

  • 続いては、10/6(日)に大磯運動公園で開催された大磯チャレンジフェスタ!

    大磯住民の集う一年に一回のイベント、スポーツに関する様々なイベントがいっぱい集まります。晴天の、まさにスポーツ日和でした。
    我々は、ウォーキング教室、ランニング教室のお手伝いに行ってきました。

    まずは座学にて、ウォーキングやランニングの基本的な知識や、フォーム、靴の選び方までを学びます。

    その後は実践です。

    ウォーキングからランニングへのスムーズな切り替え、自身のフォームや足の着き方など、普段の運動ではなかなか意識しないことですが、講師の話をしっかり聞き、参加者はとても真剣でした。

    ≪ウォーキング教室の様子≫

    P1060554 P1060563

    P1060567 P1060570

    ≪ランニング教室の様子≫

    P1060575 P1060585

    P1060588 P1060599

    ウォーキング/ランニング後は、筋トレ方法、並びにストレッチ。

    運動後の体のケアが大切です。

    最後には足のウィズサイジングを体験。自分の足のサイズ(長さ、幅)を知ると、シューズ選びも一段と楽しくなります。

    ご参加いただきました皆さま、楽しめましたでしょうか?

    今後の目標に向け、皆さん頑張ってくださいね。

  • 沖の岩場まで行った子供たちは浜に戻ると磯遊びが始まりました。大人も子供も混じって砂遊び。CA3F0119 CA3F0118 CA3F0113 CA3F0120

    女の子たちは穴を掘って隣の穴をつなげ、男の子たちは「100年後も大磯を守る堤防を作るんだ!」と随分と大きな壁を作っておりました。大磯で育った者と致しましては子供たちのこのような言葉は嬉しいものです。

     

    その後、お昼をはさみまして漁港の芝生では大人も交えてビーチサンダル飛ばし大会が開催されました。

    CA3F0122 CA3F0123

     

    白い枠の中に入るように規定のビーチサンダルを飛ばして誰が一番遠くに飛ばせるか…。各コースのメンバーは半日共にしていると他のチームに対抗意識が生まれ、それぞれのチームを精一杯応援しておりました。大会全体の1位はスノーケリングのインストラクターさん!助走をつけて思い切り飛ばし枠の25mを飛び越えて行きました。

     

    そしてこの大会の最後は子供たちの感想文大会。

    CA3F0124

     

    子供たちは真剣に考えいろいろ書いていましたが、やはり私が聞いた中で一番多かった感想は「楽しかった」でした。

    感想文大会の後は表彰式、そして閉会式。

    CA3F0125

     

    最後には全員で集合写真をパシャリ!

    子供たちにとって良い思い出になったのではないでしょうか。スタッフとして参加させていただきました私もとても楽しい時間をすごさせていただきました。

     

    CA3F0084 CA3F0103 CA3F0082

     

    皆さん素敵な笑顔をありがとうございました。

     

     

  • はじめまして、新しくSSCCに参りました安藤と申します。これからよろしくお願い致します。

    早速、先日7月31日に「いそっこ海の教室2013」のお手伝いに行って参りました。

    地元の小学生たちに、大磯の海を楽しみ親しんで「美しい海を未来に残すため」の意識の高揚を図ることを目的としたイベントで、今年で9回目になります。

    今回のコースはスノーケリング教室・アウトリガーカヌー教室・ボディボード教室・ヨット教室・ラフティング教室・サバイバルセルフレスキュー教室の計6種類!

    私達SSCCはスノーケリングをお手伝いさせていただきました。

    朝は小雨がぱらつきましたが、濡れる子供たちにはなんのその。まずは町営照ケ崎プールに移動しスノーケルやフィン、ウェットスーツに慣れ泳ぐ練習をしました。

    CA3F0092 CA3F0090 CA3F0089 CA3F0086 CA3F0085 CA3F0081

     

    浮く練習に、スノーケルでの呼吸練習。水が入ってしまったときの対処法などをしっかりと教わったあとは…

    レース!

    2チームに分かれて、すべての用具をつけてどちらが速く泳げるか勝負です。

    CA3F0099 CA3F0098 CA3F0096

     

    しっかりとフィンを装着し、チームで誰が最初に出るのか誰がアンカーをやるのか、各チームで話し合いです。

    中には用具が慣れないからかそのまま普通に泳ぎだしてしまう子も…。それでもプール練習の2時間の中でみなさん随分と上達しておりました。

    そして、次は海に移動します。

    子供たちは早速海で泳げるのか!と楽しみに移動するも、そんな簡単には泳げません。まずはビーチクリーニングです。ゴミ袋を配る担当が私だったのですが、子供たちから非難轟々。

    CA3F0107 CA3F0101 CA3F0102

    それでも、女の子たちは綺麗な石や貝殻を集めて自分たちでビーチコーミングを始め、男の子たちは漂流物を竜に見立てて、なんだかんだと楽しそうにビーチクリーニングに勤しんでおりました。

    そして浜が綺麗になったところで、本番!

    …と思いきや、インストラクターの方々が海に入って確認したところ、くらげが大量発生。

    CA3F0106

     

    毎年同じ場所で泳いでいたのですが、スノーケリング教室始まって以来初めてのアクシデントでした。元々大磯港の西側の海を予定しましたが、急遽変更し東側の海へ移動しスノーケリングを再開。

    CA3F0111

     

    奥の岩場まで今回のスノーケリング参加者28名全員たどり着けたそうです。鳥が魚を捕まえる姿でしたり、岩場に生息しているカニなども見られたそうです。SSCCメンバーは浜辺でお留守番だったので残念ながらその写真はございません…。

    前編は以上で終了です。子供たちが浜辺に戻ってきてからのお話を後編では書かせていただこうと思います。

  • 梅雨らしい天気が続きますがいかがお過ごしですか?

    さて今回は、講演会&野球大会のお知らせです。

    初代東北楽天イーグルス監督の田尾安志さんが大磯にやってきます。

    ■田尾安志講演会「指導者の姿」

    日時:8月2日(金)17時30分~19時00分

    場所:大磯プリンスホテル 1F パティオ

    プレゼント:直筆サイン入り色紙

    募集人数:100名(先着)

    参加料:2,000円(税込)

    申し込み期日:7月19日(金)

    詳細・お申し込み:http://www.r-wellness.com/baseball/2013talk.html

    ■田尾安志杯 少年野球大会

    日時:8月3日(土)・10日(土)・17日(土)・24日(土)

    場所:大磯運動公園(神奈川県中郡大磯町国府本郷2126-1)

    募集対象:小学生(1~6年生)で構成されたチーム(1チーム監督含め20名まで)

    募集チーム数:16チーム(先着)

    参加料:1チーム5,000円(税込)

    申し込み期日:7月19日(金)

    詳細・申し込み:http://www.r-wellness.com/baseball/2013event.html

     

    野球大会当日には、田尾さんのバッティング技術講習の他に、元大洋ホエールズの高橋雅裕さんによる守備技術講習も開催されます。

    ■湘南少年野球クリニック

    ◎バッティング技術講習(定員30名)講師:田尾安志氏

    ◎守備技術講習(定員30名)講師:高橋雅裕氏

    日時:8月3日(土)午前7時~8時30分

    場所::大磯運動公園野球場

    募集人数:小学生(1~6年生)

    参加料:1,000円

    申し込み期日7月19日(金)

    詳細・申し込み:http://www.r-wellness.com/baseball/2013event.html

     

    主催:㈱ランナーズ・ウェルネス

    後援:大磯町

    お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

  • 週末はとてもいい天気でしたね。

    6月2日、大磯の地曳網「台舟」にて 地曳網親子体験教室が開催され、手伝いに行ってきました。心配していた天気でしたが、快晴!晴れっ子がたくさん来てくれたんですね。

    約150名の親子が大磯だけでなく県内、都内より集まり、晴れの休日を大磯の海岸で楽しんで下さいました。

    参加者みんなで網を引っ張り、捕れた魚をその場で調理。なんと鯛も捕れました!

    調理の間はビーチクリーン。

    おいしい魚においしいビール、、、最高ですね!

  • また寒くなりそうな予報ですね。

    さて昨日1月20日、大磯運動公園をスタート・フィニッシュ会場に、第59回大磯一周駅伝大会が行われ、応援に行って参りました!

    22.55kmの距離を7人でタスキをつなぐ歴史ある駅伝、今年は37チームが参加されました。

    学生から大人まで、部活や職場・地区の仲間たちが競合に負けじと激走しタスキをつなぐ姿。一人だと諦めてしまいそうな場面でも、チームメイトの応援に必死で応えて走る姿には、駅伝ならではの感動がありますね。

    今年の優勝は中丸Aチームでした。

    入賞されたチームもそうでないチームも、お疲れ様でした!!!

  • 11月18日、大磯町国府小学校体育館にて、大磯町スポーツ推進委員協議会主催の 第2回大磯町ユニカール大会に参加してきました!

    3人一組のチーム同士が円をめがけて2色のストーンを投げ合い、得点を競い合うスポーツ。
    初めてユニカールというスポーツを体験しましたが、相手のストーンをはじき出したり、
    頭をつかって相手の攻撃から見方を守ったり、、、とても真剣になるスポーツでした!

    小さなお子さん、初心者、お年寄りと、老若男女を問わずにできるスポーツですね。

    残念ながら結果は残せませんでしたが、とても楽しめました♪
    来年リベンジします!

    みなさんも来年の第3回ユニカール大会に、参加してみてください☆

  • 10月14日、大磯運動公園と星槎湘南大磯キャンパスにて、大磯チャレンジフェスタ2012が開催されました!

    気温の低い一日となりましたが、何とか天気も持ちこたえてくれ、約4,000名の参加者が集まり、無事にイベントを行うことができました!

    メインステージでの催しと、ウォーキング・ランニング教室の模様をお届けします☆

    大磯チャレンジフェスタ2012、今年のテーマは「つなごう『健康』の輪」。
    日ごろからのスポーツや運動は健康づくりや体力増進につながるもの。また、日々健康に過ごすことで友達や仲間などとつながりをつくることも生活の質の向上を図るうえでとても大切なもの。
    この日は会場内にたくさんのスポーツ種目や健康ブースを用意し、来場者の皆さんに楽しんでいただきました。

    開会式
     

    骨太体操(おおいそ骨太体操ボランティア)

    ジャズ体操・ダンベル体操(瀧健康体操サークル)
     
     

    ゴニンジャーと遊ぼう(平塚中郡保育士会)
     

    親子体操(カンガルークラブ)
     

    和太鼓(創作和太鼓集団 打鼓音)
     
     

    東西対抗玉入れ 左義長の高さにチャレンジ!
     

    大磯こゆるぎ体操(大磯こゆるぎ体操普及委員および普及ボランティア)

    フラダンス(ナーレイフル ナニ オ ケ カイアーウル)
     
     

    民踊(みんよう)(大磯町レクリエーション協会)
     

    太極拳(大磯町体育協会 太極拳部)
     
     

    出場者の方々は皆とても楽しんで披露しており、この日を楽しみに練習してこられたのが感じられました。
    スポーツを通して仲間ができるって、見ている方にとっても気持ちがよく、とても嬉しいことですね!

    他、グラウンドや野球場、星槎湘南大磯キャンパスにおいても様々な教室やイベントが行われました。

     

    ウォーキング教室
     
     

    ランニング教室
     
     
     
     

    今年楽しんでくださった皆様、是非来年もご参加くださいね♪
    今年は参加できなかった皆様、来年、どうぞお越しください!

    それではまた、頭を湘南国際マラソンモードに切り替え、準備に奔走します!