SSCC通信

湘南国際マラソン

  • みなさまこんにちは!
    今日は天気が崩れるという予報ですが、こんなに良いお天気で本当に崩れるのかな?と
    お天気ニュースに半信半疑事務局西海です。

    さて、星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンが残り1週間ちょっととせまってきました。
    本日皆様に参加案内を発送させて頂きましたので、御確認お願いします。
    参加案内が遅れてしまい申し訳ございませんでした。
    御不明な点などありましたら事務局まで御問い合わせ下さい。

    そして、7th湘南国際マラソンも11月3日に決定しました。近日中にボランティア募集についても
    公表させていただきますので、HP:http://www.shonan-kokusai.jp/7th/をご覧下さい!!

  • ひな祭りも終わり2012年もあっという間に3月に入りましたね。
    ここ数年雛人形を自宅で見ていないので嫁にいけるのか不安な事務局西海です。笑

    それでは皆様お楽しみ!ボランティア業務紹介コーナー!(一同拍手~)

    本日は題名でもある「クローク」、そう。「荷物置き場」業務について御紹介です!
    荷物置き場業務とは・・・そう。選手の荷物の番人!(そのまんま。笑)
    しかし、マラソン大会ではこの荷物置き場がどれだけ大切か!
    一つの大会ウルトラマラソンだと3000個ほどの荷物を管理しなくてはならないのです。
    選手がご自身のゼッケンナンバーを書いたタグ・袋を付けて頂きそれを預かります。
    そしてその荷物をゼッケンナンバーごとに並べるのです!
    さらにウルトラマラソンだと距離が長いので途中のエイドステーション2箇所で衣類の着替えだったり脱ぎ捨てが出来ます。
    その途中で預けた荷物が各エイドから運び込まれて来るのでスタート前に預かった荷物と同じ場所に仕分けるというとても重要な任務があるのです!!
    選手の方々がゴール後疲労しきっている中どれだけスムーズに荷物を御渡しできるかということがマラソン大会のキーポイントになっています。
    大切な御荷物の番人!!それが荷物置き場の業務なのです!!

    一度は必ず体験するとおもしろい荷物置き場!!皆様もぜひぜひ一度荷物置き場ボランティアを行ってみてください!!
    やりがい抜群の業務です!!

  • みなさんこんにちは。

    1月も半ばに近づいていて、あれよあれよで時間がたっています。
    1月は行ってしまう、2月は逃げてしまう、3月は去ってしまうという言葉を聞きますが、本当にそうだなーと実感中です。

    さて、タイトルにあるように一昨日事務局から湘南国際マラソンボランティア当日欠席の方を対象にハガキを郵送させて頂きました。
    お心あたりのある方は返却の方お願いいたします。

    また、ボランティアの集いを1/21に開催します。
    10日必着でしたがまだ返信がない方もいらっしゃいますので、返信の御協力宜しくお願い致します。

    1/21に向けて只今事務局西海みなさまに愛をこめてあるものを製作中です!
    当日楽しみにしててくださいね!!

  • 2011年も残すところあと11日となりました。みなさまいかがお過ごしですか?

    湘南国際マラソンを終え、SSCCとしても1年間の大きなイベントが無事終わりました。

    1年間のSSCCボランティアのみなさまの集合写真を中々UPすることが出来ず申し訳ございませんでした。

    本日1年間のボランティア活動の様子をUPさせて頂きます!

    まずは東京夢の島!!そして湘南国際マラソン!

    また富士五湖・豊田は明日UPさせていただきます!

  • このところ気温の乱高下が激しいですが、皆様は体調など崩されていませんか?

    その乱高下の「下」、この冬一番の寒さであった今月10日、「第6回湘南国際マラソン」の締めくくりともいえる「ボランティアチーフ・リーダー反省懇親会」が藤沢で開催されました。この日はブロック長、チーフ、リーダーに事務局が加わり125名の盛大な会となりました。前回もそうでしたが、やはり、チーフ・リーダーを務められる方は「熱い」方々が多く、反省会は終了時間となってもまだまだ熱心な話し合いが続いていました!その熱さは懇親会になっても冷めることなく、いやさらにヒートアップ!ビンゴゲームでは最高潮を迎えました。そして最後に「来年もみんなでホスピタリティーNO1の大会を目指しましょう!エイエイオー!」で締めくくりました!SSCCのメンバーもチーフやリーダーの皆さんの熱い思いを無駄にすることのないように、一堂さらに気を引き締め来年に向けて歩みだそうとの決意を新たにしたのでした。チーフ・リーダーの皆様本当にありがとうございました。そして今後ともご指導いただけますよう宜しくお願いいたします。  

1 8 9 10 11 12 13